fc2ブログ

健気な花たち

2年ほど前、近所に住むお医者さんが
開業して胡蝶蘭を沢山もらったそうで、
そのお裾分けで一鉢頂いた。

花が終わって、妻は胡蝶蘭を咲かせようと
大切に育てた。

一鉢の中に3株あったので、それを
ひとつずつ植木鉢に植えていた。

そのうちの一つだけだが、花をつけた。
5つの蕾が少しづつ咲いていく。

いま4匹の白い蝶が風になびいている。
小さな株の小さな胡蝶蘭は可憐と
呼ぶに相応しい。

和室の地窓から駐車場の隅に植えている
アジサイが見える。
もう花もほぼ終わりの時期。色はピンク。

買ったのは普通のブルーの額アジサイ
だったが、土壌の酸性度合いが弱いせいか
いつの間にかピンクになった。

ブルーが好きだが、ピンクも可愛い。

さらに奥にはアナベルが咲いている。
冬の間、枯れ果てて根元に枯れた幹が
5cmほど出ているだけだった。
もうアナベルは終わったなあ。

そう思っていたら日差しと雨を浴びて力強く
幹が伸び、枝を張り、白い花束を
咲かせてくれた。

この生命力をどこに蓄えていたのか。
可憐なアナベルは、私って凄いのよと
恥じらいながらも小さく胸を
はっているような様子。

横には冬場に姿を消したギボウシの緑の葉が
繁り、薄紫の花がぴょんぴょんと伸びている。

常緑ヤマボウシの4輪の花はまだ健気に
咲いている。たった4輪。

落葉ヤマボウシの花は今年も咲かなかった。
もしかしたら西陽の日差しの強さに負けて
衰弱しているから、やがて枯れるのかも。

小さな庭にもドラマがある。

大丈夫、きっとなんとかなる
今日もいい日だった
お陰さまで
ありがとう
ルンルン
ワッハッハ
スポンサーサイト



コメント

百花繚乱

花に囲まれる生活って素敵ですね。
丁寧にお花を育てているんだなぁ~って、感心してます。
特に胡蝶蘭を咲かせるのって結構大変だと思います。
素敵です💖

No title

ありがとうございます。
風花さんはお花を育てたりしていらっしゃるのかな。
おっしゃる通り、胡蝶蘭ってむずかしいです。
実は私も数年前にトライしましたが、冬に水をやり過ぎてすぐ枯らしてしまいました。
妻は蘭を咲かせたので、鼻高なんです。
悔しさがありますが、可憐な胡蝶蘭の華に癒されています。
Secret

プロフィール

照

Author:照
FC2ブログへようこそ!
1955年生まれの男性。いまのところ現役(上場企業の非上場子会社監査役)。
健康状態は普通。ジム通い、通勤時ウォーキング(往復1時間)など実践。
長寿リスクに備え、株式投資、投資信託など購入するもはかばかしい成果に恵まれず。
ブログは頭の活性化がメイン。アフィリエイトなども指向するが上手くいかない。
給与生活をできるだけ節約して存命中。
健康に長生きするための知恵を求めてさすらい中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる