fc2ブログ

10周年のお墓参り

大学の友人から10年前の12月に亡くなった
同窓生のお墓参りをお姉さんが計画していて、
私にもお誘いがあって参加できるかと
ラインで聞いてきた。

そうか、彼が亡くなってもう10年経つのか。。。

「前立線がんに負けないぞう」
http://masayase.blogspot.com/

闘病中、彼は「まさぞう」というハンドルネームで
上記のブログを公にしていた。

亡くなってからも、お姉さんの計らいで
まだ見ることができる。

沢山の同病の方やその家族の方々が集まっていた。
今でも訪れる人がいるようだ。

会社生活のなかでPSA検査を受けていない時期が
あって、その間に数値が上昇。
がんが骨に転移する状況になっていた。

3年間ほどのブログを読み返してみた。
死を現実のものとして受け止めなければならない
闘病生活のなかで一生懸命生きた彼の姿がよく分かる。

同じ年に生まれたのに彼は亡くなり、
私はこうしてのほほんと生きている。

まさぞう君は若い頃、英国ケンブリッジ大学で
修士号を取った秀才。

たまたまカンタベリーのケント大学に留学していた
私は彼とロンドンで会ったが、生き生きと勉学を
楽しんでいた。

生きていればもっと社会に貢献できたろうに。
私はのんきに生きているからかえって長生き
できるのだろうか…

大丈夫、きっとなんとかなる
今日もいい日だった
お陰さまで
ありがとう
ルンルン
ワッハッハ
スポンサーサイト



コメント

ヒトの生きざま

生と死...
ヒトにとって避けては通れない問題なのですが、直面するまでは、敢えて考えようとしていないのかも知れませんね。
まさぞう様のご冥福をお祈りします。

No title

ありがとうございます。
人は必ずいつか死を迎えます。
最近はゲームの名前の方が有名のようですが、メメントモリ、死を思えとか死を怖れよというラテン語を思い起こします。
明日、交通事故で死んじゃうかもしれません。だからこそ今日をしっかり生きなければいけないと思っています。お墓参りはそのことを強く思い出させてくれます。
Secret

プロフィール

照

Author:照
FC2ブログへようこそ!
1955年生まれの男性。いまのところ現役(上場企業の非上場子会社監査役)。
健康状態は普通。ジム通い、通勤時ウォーキング(往復1時間)など実践。
長寿リスクに備え、株式投資、投資信託など購入するもはかばかしい成果に恵まれず。
ブログは頭の活性化がメイン。アフィリエイトなども指向するが上手くいかない。
給与生活をできるだけ節約して存命中。
健康に長生きするための知恵を求めてさすらい中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる