fc2ブログ

安国寺

聖福寺の坐禅会は今年で卒業するつもり。
だが、坐禅は続けたい。

自宅ですれば良いのだが、やっぱりお寺の
凛とした空気の中で脚を組みたい。

坐禅会を催しているお寺を探し始めている。
近くに穴観音という曹洞宗のお寺が坐禅会を
しているとネットで見つけた。

車で15分程度で行けるし開始時間も朝7時半から。
これなら寒さに凍えることもないし
寝不足で体調を崩すこともないだろう。

電話してみたら、今は坐禅会をしていないという。
コロナで坐禅会をやめたお寺が多いと聞く。

もう一つ、曹洞宗の安国寺に電話をしてみると、
毎週木曜日の夜7時からしているという。
初めての方は6時に来てください。

行ってみたら、天神にあって、鉄筋で新しく、
それは立派な造りである。

今年度から坐禅会を再開しているようだ。
お布施として一回5百円払う。

指導者の方が懇切丁寧に作法を教えてくれる。
坐禅の途中にトイレに行きたくなったら?
手を挙げてもらえば行って良いです。
え〜坐禅途中でもトイレに行けるって緊張感ないなあ。

坐り方は、結跏趺坐を勧めるが半跏趺坐でもよい、
それが無理なら胡座(あぐら)でもいいという。
ビックリするほど甘い。

聖福寺だったら胡座をかいたら、
それは坐禅じゃないから帰れ!と一喝される。

坐禅堂は地下にある。
行ってみたら若い僧侶がすでに数人坐っている。

この安国寺は全国の曹洞宗の寺院の師弟が
修行に来るお寺だという。

地下の坐禅堂は空調が効いている。
やや暑かってので上着を脱いで結跏趺坐をやってみた。

壁に向かって40分くらい坐わっただろうか、
「普勧坐禅儀」という道元さんのお経を唱えて終わった。

途中、背骨を警策(曹洞宗の読みは「きょうさく」)で
押されたのがショックだった。
聖福寺では最近、姿勢を指導されたことがないのに、
今日は身体が曲がっていたのだろう。

指導者の方に、聖福寺での坐禅会では冬に体調を
崩したというと、坐禅は穏やかな環境の中でするものです、
と曹洞禅はどこまでも優しい。

来年からは月に一回、ここに通おうかな。

胡座でもいいから楽だよ、一緒にいかない?
と妻を誘ったが、決然と行きたくないと断られた。

大丈夫、きっとなんとかなる
今日もいい日だった
お陰さまで
ありがとう
ルンルン
ワッハッハ
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

照

Author:照
FC2ブログへようこそ!
1955年生まれの男性。いまのところ現役(上場企業の非上場子会社監査役)。
健康状態は普通。ジム通い、通勤時ウォーキング(往復1時間)など実践。
長寿リスクに備え、株式投資、投資信託など購入するもはかばかしい成果に恵まれず。
ブログは頭の活性化がメイン。アフィリエイトなども指向するが上手くいかない。
給与生活をできるだけ節約して存命中。
健康に長生きするための知恵を求めてさすらい中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる