fc2ブログ

安国寺2

ちょうど50年前に私の大学入学が決まった
春にこの安国寺に行って坐禅を
体験した記憶がある。

そのときのご住職は確か東大卒で
物腰が柔らかくいたく恐縮した覚えがある。

当時のお寺はこれほど立派ではなかった
ように記憶している。

次に参禅するときに記憶が正しかったか
聞いてみよう。

こんなに立派なお寺だが、ホームページもないから
歴史や由緒が分からないのが残念。

天神にあるのでコロナ前は参禅者が多かった
だろうと推測できる。

サラリーマンが行きやすいし、木曜の夜だから
飲み会のあるハナキンを避けてある。

40分坐れば坐禅は終わって作務もない。
手頃な坐禅会だと思う。

ただ、コロナ後は在宅勤務も増えたから参加者の
人数は回復しないのかもしれない。

私なぞは、坐禅の後、ひさびさに天神で一杯飲もうか
などと不埒な考えがもたげる。

「普勧坐禅儀」を坐禅の最後に唱えたが、
この坐禅儀には結跏趺坐をしなさい、半跏趺坐でもいい
といったことが書いてある。

これを毎回唱えるのは当たり前のことだと思うので、
何だか意味ないなあと思いつつ、常に気持ちを
新たにするという点で必要なのだろう。

聖福寺坐禅会の終りには白隠禅師坐禅和讃を唱える。
臨済宗の中興の祖と呼ばれる白隠禅師のお経は、
誰もが坐禅の良さを分かってもらえるように
平易な言葉で訴える。

只管打坐。
ただひたすら坐れという曹洞宗の禅は、
それだけで惹きつけるものがある。

大丈夫、きっとなんとかなる
今日もいい日だった
お陰さまで
ありがとう
ルンルン
ワッハッハ

スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

照

Author:照
FC2ブログへようこそ!
1955年生まれの男性。いまのところ現役(上場企業の非上場子会社監査役)。
健康状態は普通。ジム通い、通勤時ウォーキング(往復1時間)など実践。
長寿リスクに備え、株式投資、投資信託など購入するもはかばかしい成果に恵まれず。
ブログは頭の活性化がメイン。アフィリエイトなども指向するが上手くいかない。
給与生活をできるだけ節約して存命中。
健康に長生きするための知恵を求めてさすらい中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる