fc2ブログ

秋彼岸のお墓参り 2023

年に4回お墓参りに行く。車で1時間。
お昼を食べるのが実は目的。

ナビで行くと日時によって色々な道案内をしてくれる。
へ〜こんな道があるんだって感心する。

今回はオーソドックスな道案内だった。
行く途中にあるサニーで生花を買っていく。

セリアが併設されているので今回は100均の線香も買う。
線香はお墓にふんだんにあげるので100均の線香が良い。

お墓を雑巾で拭き、水を湯飲みになみなみについで
ロウソクに火を点け線香をあげ、合掌する。
南無阿弥陀。

酒呑みの父のため小さな缶ビールを持参することもあるが、
お盆に持ってきたから今回はパス。

お墓参りを終えて、昼食。
あらかじめ話し合っていたのは、鰻か、お蕎麦。

鰻はお盆に行って、その帰りに見たお蕎麦屋さんに
長蛇の列だったので、そこにしようかと迷ったが、
やっぱりスタミナをつけることにした。

山椒の木という鰻屋さんのセイロ蒸し。
並の2,750円。これが一番安い。
値段が急上昇した。

御飯大盛が無料なので大盛を頼む。
さすがに食べ終わると満腹過ぎてヤバイ。

昼食の候補としてはこの他に、マック、牧のうどん、
資さんうどん、イタリアンなどがある。
たくさん候補があるから、お墓参りもまあ、楽しい。

母が健在のときはお墓参りは母と二人で行っていた。
母は鰻が好きだったが、私は小遣いが少なかったので、
うどんを食するのが多かった。

母が亡くなって次姉から、母が今日もうどんやったと
悲しそうに話していたよと教えてくれた。

鰻を妻と食べると罪悪感を感じるのはそのせい。

私が死んだら、息子よ、お母さんを鰻を食べに
連れて行っておくれって言い残そう。

大丈夫、きっとなんとかなる
今日もいい日だった
お陰さまで
ありがとう
ルンルン
ワッハッハ
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

照

Author:照
FC2ブログへようこそ!
1955年生まれの男性。いまのところ現役(上場企業の非上場子会社監査役)。
健康状態は普通。ジム通い、通勤時ウォーキング(往復1時間)など実践。
長寿リスクに備え、株式投資、投資信託など購入するもはかばかしい成果に恵まれず。
ブログは頭の活性化がメイン。アフィリエイトなども指向するが上手くいかない。
給与生活をできるだけ節約して存命中。
健康に長生きするための知恵を求めてさすらい中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる