fc2ブログ

形成外科で穿刺2

13時に形成外科に行ったら、若い男性医師もいる。
なんで?

さっそく穿刺をします。まず麻酔をします。
ベッドにうつ伏せに寝かせられる。

足裏を触っている。何か若い男性医師と喋っているが
よく聞こえない。

では、麻酔をします。

痛て!
私は痛みで脚をバタつかせる。

押さえて。
女医が男性医師に指示する。

あゝ、このために男性医師は来てたんだ。
患者が痛がって暴れるのを押さえるためだ。

麻酔は痛いですもんねと看護師がいう。
先ににそう言ってよ〜。

麻酔はすぐに効いたようだ。
これ痛いですかと女医が足裏を触っているが何ともない。

では始めます。
何をしているのか、うつ伏せなのでサッパリ分からん。

男性医師となにやら楽しそうに喋っている。
患者が痛がるのに笑顔で足裏を突き刺している。

この女医はサディストに違いない。
いや、世の中の外科医はみんなサディストかもしれない。

途中でまた、痛み。
追加の麻酔が撃たれた。

まだ終わらないのか。。。30分くらい腫瘍の液を
抜こうと女医は奮闘していた。

でも、腫瘍の液が固まっていて抽出できなかった。
だから、この腫れがガングリオンか、血腫なのか
分からなかった。
滑液包炎(かつえきほうえん)かもしれないという。

しばらく様子を見ることになった。
今回、女医には私が室内で爪立ちだってジョギングを
しているので、それが原因ではないかと告げていたので、
ジョギングはなるべくしないようにしてくださいと言われる。

右足裏には魚の目がある。
イボコロリを塗布して自分で治そうとしているのだが、
形成外科で何とかなるかと聞いてみたら、
歯科のドリルみたいな器具で削ることができますという。

魚の目は皮膚科かと思っていたが、形成外科で治せるんだ。
でも、しばらくイボコロリで治そうと思う。

初再診料74/画像診断2,528/
投薬68/処置6/
計2,676 3割負担で8,030円

画像診断2,528の内訳は2,080がMRI。
448がレントゲン(左右2回分)

足裏って痛いですよね〜。
あとで痛みがでるといけないのでロキソニンと
胃薬を処方しますね。
お風呂は入れます、だって。

薬代610円(10錠分)

女医の第一印象はやつれているだったが、
穿刺施術を行ったあとは生気に満ちていて
小悪魔的な笑顔だった。

病院を2往復したのでこの日は13,000歩だった。
施術後も何とか歩けた。

大丈夫、きっとなんとかなる
今日もいい日だった
お陰さまで
ありがとう
ルンルン
ワッハッハ

スポンサーサイト



コメント

No title

読んでいるだけでも痛そうです。

Re: No title

コメントありがとうございます。
歳とると、何か変なものができるんですね。細胞の反乱?
施術中は、うつ伏せだったので、どんな器具で何をしているのか分からない恐怖と麻酔の痛みやらで泣きそうでした。
情けないものです。
原因不明ですし、まだ膨らんだままですので歩くと違和感がありますが、歩けないわけでもないので、これでよしとしています。
Secret

プロフィール

照

Author:照
FC2ブログへようこそ!
1955年生まれの男性。いまのところ現役(上場企業の非上場子会社監査役)。
健康状態は普通。ジム通い、通勤時ウォーキング(往復1時間)など実践。
長寿リスクに備え、株式投資、投資信託など購入するもはかばかしい成果に恵まれず。
ブログは頭の活性化がメイン。アフィリエイトなども指向するが上手くいかない。
給与生活をできるだけ節約して存命中。
健康に長生きするための知恵を求めてさすらい中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる