fc2ブログ

心房細動による不整脈。イグザレイト(抗凝固薬)服用開始

なんか調子悪い
普段、弁当を持参し食後昼寝をしている。いつもどおり昼寝を終えて仕事にかかるが、なんか変。
元気が出ない。だるい。動悸もする。
近くに循環器系の内科があるので受診することにする。
心電図を受診の前にとる。
看護婦の顔がすこし険しい。
「長嶋監督、小渕総理がなった心房細動です。不整脈です。心拍がはやい」
この言葉にさらに心拍数が上がったような気がする。

心房細動によって血のかたまりができて、それが脳の動脈を塞ぎ、脳梗塞に
なるという。心原性脳梗塞と言われるものだ。
不整脈を抑える薬と、血をサラサラにする薬のイグザレイトを処方してもらう。
翌日に飲み会とゴルフが週末にあることを告げると、それはダメ。
アルコール、運動はダメと言う。

翌日再受診。抗凝固薬は飲み続けることに
翌日、また心電図をとる。昨日の看護婦が少し優しい顔をしている。
不整脈はなくなりました。
医師はよし!これで飲み会もゴルフも大丈夫。ウォーキングも良いし、ヨガ
なんかはドンドンやっていい、と言われる。
そう言われても、飲み会はキャンセルしたし…
ただ、イグザレイトは飲み続けないといけませんと言う。そうしないと脳梗塞
になるかもしれないという。
イグザレイトは値段が高いのでワーファリンに替えても良いが、ワーファリンは
色々と制約(葉物を摂れない、納豆はダメとか…)があるので、どうかな~
という。
イグザレイトは昨日処方された薬価に500円と書いてあったので、1月分だと
1万5千円!
それをこれからずーっと続けるのかと思うと経済的にも負担が大きいと
思った。仕方ないか。
薬局で処方してもらうと保険適用で約4000円。

高周波カテーテルアブレーション
高周波カテーテルアブレーションという処置をすれば心房細動はなくなるし、
この抗凝固薬も服用する必要がなくなるらしい。
福岡では山王病院のクマガイ医師とか宗像スイコウ会のタケモト医師などが
その処術の名医らしい。紹介状は書きますよと言う。
年齢的にも今する方がいいかもしれないという。
そんなものか。
とりあえす、イグザレイト1月分を処方してもらい病院をあとにした。

ナフトピジルから解放されたと思ったら今度はイグザレイトを毎朝1錠!
なんだか気分が落ち込んだ。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

照

Author:照
FC2ブログへようこそ!
1955年生まれの男性。いまのところ現役(上場企業の非上場子会社監査役)。
健康状態は普通。ジム通い、通勤時ウォーキング(往復1時間)など実践。
長寿リスクに備え、株式投資、投資信託など購入するもはかばかしい成果に恵まれず。
ブログは頭の活性化がメイン。アフィリエイトなども指向するが上手くいかない。
給与生活をできるだけ節約して存命中。
健康に長生きするための知恵を求めてさすらい中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる