fc2ブログ

いよいよ入院4

入院に際して、図書館から本を8冊
借りて来た。
すでに一冊は読んだ。
チームバチスタの栄光(上)

部屋で下巻を読んでたら看護士が
目ざとく「これ面白いですよね」という。

そう、心臓術死の話し。と返答する。
手術では何があるか分からない。

24日の手術の順番が一番となった。

午後9時頃にやってきた看護婦長とか
いう人に
24日は何人の手術があるかと尋ねると

「一人だけです」

え~!たまたまなの?
まさか熊谷先生の腕が廃って人気なくなった? 

チームバチスタの桐生先生の緑内障のように
すべての外科医は何らかの理由から
いつか必ずメスを置く日が来る。

でも、私も何か月か待たされている。
熊谷先生の腕を頼ってやってくる心房細動
の患者は全国にいるはずだ。

ちょっと心配な一人手術…

でも、よく考えると1日3回も手術を 
するという方がよほど心配。
2時間もかかる手術を続いて行うのは
もの凄い負担に違いない。

休み明けの朝一番、一人だけの手術は
先生の気力・体力・知力を考慮すればグッド!
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

照

Author:照
FC2ブログへようこそ!
1955年生まれの男性。いまのところ現役(上場企業の非上場子会社監査役)。
健康状態は普通。ジム通い、通勤時ウォーキング(往復1時間)など実践。
長寿リスクに備え、株式投資、投資信託など購入するもはかばかしい成果に恵まれず。
ブログは頭の活性化がメイン。アフィリエイトなども指向するが上手くいかない。
給与生活をできるだけ節約して存命中。
健康に長生きするための知恵を求めてさすらい中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる