fc2ブログ

坐禅会を振り返る

2013年7月から参加している。
当時、仕事上の悩みを抱えていた。

妻を誘って参加のつもりだったが、
早朝の坐禅に妻は尻込み。
私だけの参加となった。
当時は30数人の参加者がいて驚いた。

坐禅会で老大師のすごいカミナリが落ちたと
話すから妻はそれからは絶対行かないと言う。
以来、ひとりで参加している。

でも、仙厓和尚の七日間とか、133会といった
聖福寺の行事に妻を連れていくので、
老大師は精進料理しか食べないのに
なんで太ってるんだろうと
妻はつまらないことに気がつく。

初めのうち、坐禅をしたらサッサと帰っていた。
あるとき、老大師が
「動中の工夫、静中の工夫に勝ること千数百億倍」
という白隠禅師の言葉を紹介し、日天掃除をすべし
と言われる。そして茶礼も参加すべし。
さらに、お茶碗を洗うのを女性ばかりさせずに
男性も洗うべしと言われた。
今はそのすべてを行っている。

コロナで今は開催してないが、おでん会のときに、
ある方が悟りについて老大師に尋ねた。
老大師曰く、
「毎日坐っても悟りを得るかどうか分からないのに、
月に2回、年に24回で悟る訳がない」
この言葉を聞いて悟りの境地は諦めた。

でも、坐禅会のお陰で、家では掃除、皿洗いは
お手の物となっている。

「坐禅会に行って本当に良かった」
というのは妻の言葉。

さて、昨日の坐禅会の茶礼で、ある参加者が
坐禅中に雑念が起きるが、皆さん、どうしているかと
尋ねていた。
ベテランの一人が「二念を継ながず」といって、
雑念(一念)が上がるのは仕方ない。
ただそれから別の考えに継なげないようにするのが
大切だと語っていた。なるほど。

大丈夫、きっとなんとかなる
今日もいい日だった
お陰さまで
ありがとう
ルンルン

スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

照

Author:照
FC2ブログへようこそ!
1955年生まれの男性。いまのところ現役(上場企業の非上場子会社監査役)。
健康状態は普通。ジム通い、通勤時ウォーキング(往復1時間)など実践。
長寿リスクに備え、株式投資、投資信託など購入するもはかばかしい成果に恵まれず。
ブログは頭の活性化がメイン。アフィリエイトなども指向するが上手くいかない。
給与生活をできるだけ節約して存命中。
健康に長生きするための知恵を求めてさすらい中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる